選手を売って新スタジアム建設費用の返済に充てる

スポンサーリンク

これからのアーセナルは、アンリを売ってエドゥアルドを獲得したように

選手を売って得た利益でスタジアム建設費を返済しないといけないと

ベンゲルは語ります…

マイクベンゲル監督

「クラブの戦略は、毎年誰かを放出して安い選手を獲得することだ。 我々は

新スタジアム建設費の支払いとして、向う17年間は毎年約50億円の黒字を

出す必要がある。 その間、どうにかしてアーセナルの全て(リーグ戦や欧州

戦)のフットボールにおける野心を維持しないといけない。」


「クラブの方針としては、スターになる前の若い選手を獲得し、試合で経験を

積んでくれることを期待する必要がある。」


「もし私にフットボールの常識を変える力があるなら、傭兵プレーヤーの移籍

システムを作るだろうね。 (オファーの金額が)もし悪ければ残るだろうし、

もし良ければ彼らは移籍することだけを考える。」


「私は非常に良い賃金を得られるように戦った。 彼らはそういう契約にもっと

敬意を払うべきだ。」

(ソース:Sky Sports)

今日の訳は特に自信がありません…。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←お役に立ちましたらクリックお願いします。

2008/2009シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

コメント

  1. Kalbus より:

    SECRET: 0
    PASS:
    こんにちは^^
    そうなんですか、知りませんでした。
    じゃあ、フラミニの移籍はそういうことなのでしょうか?
    アデバヨールも、ミラン、バルサから興味もたれてますし、アーセナルは代わりも考えているよーですから、移籍するのかもしれませんね。

  2. SECRET: 0
    PASS:
    はじめまして~。
    フラミニは契約切れですから、高く売って安く買う
    という経営方針とは関係ないかもしれませんね。
    ただ、そのせいで高額なオファーが出せなくて、
    結果的に移籍に繋がった可能性もゼロではない
    かと。
    アデバは、不満を持ったまま残るくらいなら移籍
    して良いと思います。移籍金もかなり高額に設定
    されてるみたいですしね。アデバよりもフレブに出
    て行かれるのが恐いです…。

タイトルとURLをコピーしました