レーマンの不満、補強、タイトルについて−ベンゲルのインタ集

スポンサーリンク

アルムニアの控えに甘んじ、気づけばCL敗退という状況にレーマン

不満を口にしたことに付いて…

マイク ベンゲル監督

「私はイェンスと一度も非紳士的な会話はしたことがない。 議論はする。 

けどいつもお互いに敬意を払っているよ。 正直なところ、彼が怒っていると

いう新聞記事はどうでもいいと思ってる。 私は私の決断をするが、それに

イェンス個人は関係ない。」


「私にとって重要なのは、彼がポジションを獲得するために毎日努力してる

ということだ。 私としては何も言わずに何もしないより、何かを言ってでも

努力する方が好みだ。 彼は、毎日朝9時半にジムいる。 彼は何をするに

も100%だ。 私はそれを尊敬している。」


「彼はポジション確保のために戦っている。 私は彼から『試合に出れなくて

とても幸せだ』なんてコメントは期待していない。 試合に出てないんだから

幸せなはずがない。 しかし、彼はそれを踏まえた上で残留を決めた。 

私は彼に『残留しても出場機会はないだろう』と伝えていたからね。」

夏の補強について…

マイク ベンゲル監督

「我々は今まで通りのことを続けるまでだ。 夏に補強はする、でも大量に

ではない。 私のプライオリティはチームをまとめる事だ、我々はまだ若い

しチームにも未熟な部分がある。 もし一人補強できるとすれば、ベテラン

選手にするね。」

今まで11個のタイトル(フランスで2個、日本で2個、アーセナルで7個)を手に

してきたベンゲル。 12個目獲得なるか…

マイク ベンゲル監督

「我々の流れは悪い、そんな中でタイトルを獲れたら私のキャリアの中で

最も偉大な達成だよ。 まだ、その可能性があると信じている。  日曜の

試合はシーズンを決める試合になる。 もし試合に負けたら、タイトルを

獲るチャンは無くなってしまう。」

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  ←クリックお願いしますm(__)m

2007/2008シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました