アルシャビンの移籍承認に疑問符

スポンサーリンク

アストン・ヴィラアルシャビンやストーク・Cのスティーブン・ケリー等の移籍に

関して、締切期限を過ぎていたのではないか? また、過ぎていたら天候不良によ

る遅延でるあことを証明する必要があるのではないか? と主張しているいう報道が

されています。 ヴィラは木曜日に行なわれるプレミア・リーグの会議で、この件を

議題に挙げる様です。 この問題に関してアストン・ヴィラのオニール監督は…

マイクオニール監督

「その件に関して私がどうこう言うことではない。」

「ポール・フォークナー(ヴィラのCOO)は、この件木曜に行なわれるプレ

ア・リーグの会議で議論すると言っていた。 いくつか議論すべきポイントが

あるようだ。」

「必ずしも我々アストン・ヴィラに付いてではない。 (承認する)範囲を明確に

する必要がある。」

(ソース:Sky Sports

■一方アルシャビンは、締め切り2分前にサインしていたと話します…

マイクアルシャビン

「僕が契約にサインしたのは、ロンドン時間で16時58分だった。 」

(ソース:Telegraph

ミーティングでどういう具合になるんでしょうかね。

ヴィラは、リーグのスポークスマンがなぜ移籍を承認する声明をだしたのかに付いて

も説明を求めるようです。

-追記-

どうやらヴィラ側は、一連の噂を否定してたようです。

上に載せたオニール監督のコメントも、特に問題視しないという意味だったみたい

です。 上の続きとして

マイクオニール監督

「会議の場で、移籍期限延長に関して明確になると思っている。 完全にだ。

心配な点はあるかって? そんなものは無い。」

また、ヴィラのDFカーチス・ディビスも大した問題じゃないと語ります…

マイクディビス

「全てがボードの上に無ければ、プレミア・リーグアーセナルへの移籍を認

無かっただろう。 数時間の話だ。 2ヶ月遅れでサインしたのとは違う。」

(ソース:Sporting Life

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。

2008/2009シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました