ベンゲル、WBA戦後のインタビュー

スポンサーリンク

ベンゲル監督、試合後のインタビュー

マイク全体的なパフォーマンスについて…

マイク「全ての重要な出来事が前半に起こり、それで試合が決まった。 早い段

階で1-1と追いつかれてしまい、WBAに希望と信念を与えてしまった。

だが、ハーフタイムまでに2点、3点と決めたことで、彼らに大打撃を与える

ことができた。 後半は我々が試合をコントロールし多くのチャンスを作り出し

たものの、得点には繋がらなかった。 4、5点は奪えたと思う。」

マイクゴール欠乏症からの脱却について…

マイク「多くの試合では今夜と同じくらいのチャンスが作れていたが、勝利へ繋

がらないという奇妙な状況だった。 我々は11月の初め以降、無敗を続けて

いる。 もし僅かでもチャンスをモノに出来ていれば、今でもタイトル・レース

に残っていたと思う。 今はヴィラや他チームとのポイント差を埋めことに集

中したい。」

マイク前線のパフォーマンスについて…

マイク「ストライカーは二人とも非常に良かった。 ベントナーは月を追うごとに

成長しているように思える。 さらに、アルシャビンも試合を重ねるごとに良く

なっている。 彼の実力と冷静さが垣間見れたが、フィニッシュの場面では

少々アンラッキーだった。 彼もたぶん決まったと思っていたはずだ。 全体

的に彼の実力が証明されていると思う。」

マイク批判に対するベントナーの答え…

マイクアーセナルのファンから、常に5、6~10年前の選手たちと比較される

ので大変だろう。 しかし、若干20歳の選手が3ヶ月ごとに成長している点

認めなければならない。 今夜の彼は、アーセナルの選手として相応しい

才能を持っていることを示し、着実に成長している。 私は彼の存在感と断固

とした態度に満足している。 彼がとても成長していることを人々に示せば、

認めてもらえるだろう。」

マイクアーセナル・ファンの素晴らしい応援について…

マイク「非常に素晴らしい応援だった。 私がピッチでドリブルすることは出来な

いが、それはどうでも良いことだ。 アウェーにおけるファンの応援は常に素

晴らしいものだ。」

「(今までの結果に)ファンは落胆しているが、当たり前のことだ。 私はそれ

に関して不満をいうつもりは一切無い。 落胆させてしまったのは我々である

し、ファンを満足させるかどうかは我々次第だ。 我々は何を最優先させるか

をキチンとさせる必要がある。 結果が伴わなければ、ファンも満足しないこ

とは私も分かっている。」

(ソース:Arsenal.com

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ

↑お役に立ちましたらクリックお願いします。


神々LOOKS YOU
神々LOOKS YOU

posted with amazlet at 09.03.04
Base Ball Bear
EMI MUSIC JAPAN(TO)(M) (2009-04-15)
売り上げランキング: 4189
2008/2009シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました