アーセナルがメルテザッカーとの契約を延長へ?

スポンサーリンク

アーセナルが好調なスタートを切っていることにウィルシャーも大満足しているようです…
ウィルシャー
「昨シーズン終盤がきっかけだよ。 僕らが4位に入るには何が何でも勝たなきゃいけなかったからね。 シーズン前半でポイントを落とし過ぎたから、終盤は勝つことが義務付けられたんだよ。」

「今シーズンもその流れが続いていると思うし、プレミアリーグではそういうことが大事なんだよ。 マン・Uとマン・Cがスタートがコケても、数年前なら僕らも一緒に負けていたよ。 今までは好機を活かせなかったけど今回は上手く活かせたと思う。 僕らはこれまでとは違ったプレーが出来ていると思うし、うまく行けばこの流れを継続することができると思ってる。」

今シーズンここまで8試合8ゴールと絶好調のラムジーについて…
「彼のフィットネス・レベルは普通じゃないんだ。 試合中いつでもゴールを奪える状態にあるからね。 試合を見てても分かると思うけど、94分経っても動ける選手はそうはいない。」

「彼は完全に自信を取り戻してる。 後ろ姿を見てても分かるよ。 今のままハードワークを続けていたら、さらに成長していくと思う。 彼は試合に対してすごく貪欲なんだ。 常に成長したいと思っているからね。 常にトレーニングしてるんだ。 トレーニング・セッションを休んだことがない。 それにまだ若いしベストのプレーを披露している。 うまく行けば、もっと良くなっていくと思うよ。」
(ソース:Sky Sports

■ミラー紙によると、アーセナルメルテザッカーに対して3年の契約延長をオファーするらしいです。 今シーズン、守備の要としてチームの好調を支えているメルテザッカーですが、現在の契約は残り1年となっており契約延長交渉が急務となっている状況です。
(ソース:Mirror

アーセナルエバートンがW.B.A.のU-21イングランド代表FWサイード・ベラヒノ(20)の獲得に興味を示しているそうです。 ベラヒノは先日行われたマン・U戦で決勝ゴールを決め、チームをオールド・トラフォードで35年ぶりとなる勝利へ導いています。 また、キャピタル・ワン・カップのアーセナル戦でもゴールを決めています。

ベラヒノの契約は今シーズン末で切れるらしく、既にW.B.A.は延長へ向けて動いているようですが、アーセナルエバートンも獲得へ動いているらしいです。
(ソース:Daily Mail

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

原幹恵 2014カレンダー

2013/2014シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました