17-18 プレミアリーグ:アーセナル vs ブライト戦プレビュー

スポンサーリンク

ブライトン戦へ向けてのチームニュース

ベンゲル監督

エジルは日曜日の試合を欠場する。」

「非常に短期間の離脱で済むが、日曜日の試合には間に合わない。」

「イウォビは日曜日の試合でプレーできるかもしれない。コクランとウェルベックはもちろん無理だ。」

「残念なことにコシエルニーの出場が微妙だ。彼はテストを受けることになるだろう。アキレス腱のトラブルが起きている。他の選手たちは問題ない。コラシナツにも少し問題があったけれどプレー可能だ。基本的には以上だ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:ブライトンはプレミアリーグで戦う資質を全て備えている

ヒュートン監督について…

「彼はチームのクォリティに集中した上でチーム編成を行おうとしていると思う。とても上手くやっていると思うし、ブライトンで素晴らしい仕事をしている。」

 

ブライトンについて…

「彼らを圧倒するのは難しいと思っている。なぜなら、彼らはとても良く組織されていて規律も取れているからだ。チームで上手くボールをキープしており、選手達の技術的なクォリティも優れている。彼らはどこでもプレーできるので、我々にとっても一味違うチャレンジになるだろう。だが、我々はアウェー戦で好成績を挙げ始めている。これまでもホームでは良い結果を残しているだけに、我々にとって非常に重要な一戦になる。」

 

アーセナルは昇格組に無類の強さを誇っているが…

「過去のデータは参考にしない。現在のプレミアリーグでは勝ち、引き分け、負けのいずれもあり得る。試合前にテストへ向けて集中し、素晴らしいパフォーマンスを発揮して試合に勝利するための準備を行うだけだ。」

(ソース:Arsenal.com

 

ベンゲル:ウォルコットの強さはゴールを決めることだと確信している

 今シーズンは未だプレミアリーグでスタメン出場のないウォルコットですが、先日行われたEL・BATE戦では2ゴールを挙げて勝利に貢献しました。ベンゲルはそのウォルコットを賞賛しています…

ベンゲル監督

「彼の強さはゴールを決めることだと確信している。ゴールを決めることができる優れたフィニッシャーだ。2〜3回かそれ以上のチャンスがあったし、チームが機能していれば彼にもチャンスが生まれる。」

「彼には素晴らしいクォリティがある。走り込むタイミングなどのランニングのクォリティだ。彼は危険なエリアに顔を出すのだよ。」

「ストライカーだからと言って自分勝手に振る舞っていいということは決していない。彼らにはゴール前で正しい判断を下して欲しい。」

「時にはボールを回すことが正しい決断の時もある。正しい決断からチャンスが生まれるのだからね。ただ、総じてストライカーは多少なりとも利己的でなければならないと思う。」

「利己的という言葉自体は嫌いなワードなのだが、ゴールを決めるには必要なことだと思っている。」

(ソース:Arsenal.com

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

Arsenal Official 2018 Calendar A3 Poster Format (Calendar 2018)
Danilo Promotions Limited
売り上げランキング: 11,907

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

後藤郁 2018年 カレンダー 壁掛け B2

 

2017/2018シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました