20-21 UEFA EL グループB:アーセナル vs モルデ戦の結果速報

スポンサーリンク

 

20-21 UEFA EL グループB

アーセナル 4−1 モルデFK

 

《得点》 

アーセナル:45’+1’ホーゲン(OG)、62’シンヤン(OG)、69’ぺぺ、88’ウィロック

モルデFK:22’エリングゼン

 

【出場メンバー】 

レノ

ムスタフィ

ダビド・ルイス f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

ジャカ → 80’ティアニー

メイトランド=ナイルズ → 63’ソアレス

セバージョス → 80’エルネニー

ウィロック

コラシナツ

ぺぺ

エンケティア

ウィリアン → 64’サカ

 

=ベンチ=

ルナルソン

メイシー

ベジェリン

ガブリエウ

ホールディング

パーテイ

ラカゼット

オーバメヤン

 

アカデミー所属の若手が欧州中のビッグ・クラブから注目される

football.londonの報道によると、アーセナル・アカデミーに所属するU-17イングランド代表WGキド・テイラー=ハート(18)が欧州中のビッグ・クラブから注目されているようです。

 

18歳になったばかりのテイラー=ハートですが、先日行われたU-18のノリッジ戦でハットトリックを決める活躍を見せています。

 

テイラー=ハートは7歳からアカデミーでプレーしており、アカデミーのコーチ陣の間でも高い評価を受けている逸材です。 アーセナルの各アンダー世代で主力としてプレーしてきましたが、昨シーズンは負傷の影響もあってプレー時間は限定的なものだったようです。

 

テイラー=ハートはスピードが自慢の選手で、アカデミーの中でも屈指の俊足だとか。クラブの公式YouTubeチャンネルでプレー動画が公開されると、バイエルン・ミュンヘンのレロイ・サネを彷彿とさせるプレースタイルで注目されます。

 

ここ数年はアカデミーからトップチームに昇格して活躍する若手が増えており、テイラー=ハートも彼らに続く存在として期待されています。また、本人は同じウィングのネルソンのプレーを参考にしていると語っているとか。

 

クラブ内でも評価の高いテイラー=ハートですが、まだアーセナルとプロ契約を結んでいません。そのため、プレミアリーグやチャンピオンシップ、ブンデスリーガの複数のクラブが、選手側と接触しているそうです。

 

テイラー=ハートはサカやネルソンに続く期待の若手として、アーセナルとプロ契約を結ぶことが期待されます。

(ソース:football.london

 

 

https://www.afcwatch.com/entry/arsenal-transfergossip-2020-11-4/
20-21 UEFA EL グループB:アーセナル vs モルデ戦プレビュー
最新のチームニュース■ダビド・ルイス左太腿の怪我。10月25日のレスター戦以降、軽微な問題が続いていたが、フル・トレーニングへ復帰しプレー可能となった。 ■チャンバース左膝前十字靭帯の断裂。昨年12月29日のチェルシー戦で負傷。フル・トレ

 

Twitterもやってます→

スポンサーリンク

 

 

タイトルとURLをコピーしました