Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

【アーセナル公式】シャマフがウェスト・ハムへローン移籍

アーセナルシャマフウェスト・ハム・ユナイテッドへローン移籍したと発表しました。 期間は今シーズン末までです。 シャマフは2010年にボルドーからアーセナルへ加入し、ここまで67試合14得点という成績を残しています。 なお、今月末にエミレーツで予定されているプレミアリーグアーセナル vs ウェスト・ハム戦には出場できません。
(ソース:Arsenal.com

ベンゲルは移籍市場も最初の2週間は静かに過ぎて行くだろうと語っています…
ベンゲル監督
「まず(どのクラブも?)あまりお金がないと思っているので、とても静かな移籍市場になると思う。 移籍があるとしても基本的にはイングランド国内のクラブ同士による移籍となるだろう。 海外のクラブとの移籍はとても難しいのだ。 したがって全体的に静かな移籍市場になると考えている。」

「経済情勢が移籍に影響を与えている。 クラブは財務状況を考慮しなくてはならないからね。 どんなクラブもファンによって築かれているが、ファンを生み出すのは経済情勢なんだよ。 そういった意味では2013年に何が起こるかなんて誰にも分からない。」

「30歳以上の選手も大勢いる。 もちろん全員が素晴らしい選手だし、そのことはプレーが証明している。 マーケットは選手にとってより厳しいものになっていくと思う。 (クラブが)起用可能なハイ・クォリティの選手がたくさん居ればクラブも補強に慎重になるからね。」
(ソース:Arsenal.com

■ミラー紙がスペインにいる情報源の話しとして報道したところによると、バルセロナアーセナルからビジャへ完全移籍での獲得オファーが届いた場合は売却しても構わないと思っているらしいです。 バルセロナは完全移籍以外での放出は認めない方針で、ビジャのローン移籍が可能か問い合わせてきたトテナム、チェルシーリバプールのアプローチも断ったといわれています。

バルセロナは移籍金を1,500万ポンド(約21.3億円)前後に設定しているようです。 ミラー紙によればシャマフをローンで放出し、さらにスキラッチやジュルー、アルシャビンも放出できそうなアーセナルはビジャの移籍金を用意できるだろうとのこと。

アーセナルアトレティコ・マドリーアドリアン・ロペス獲得に動いているとの噂もありますが、こちらは1,400万ポンド(約20億円)という(アーセナルが考えている移籍金より)高額なバイアウトが設定されているため獲得を見送ったらしいです。
(ソース:Mirror

■以前から噂がありましたがアーセナルリバプール、マン・Uなどが2014年に契約が切れるシャルケのドイツ代表DFベネディクト・ヘーヴェデス(24)の動向に注目していると報じられています。 シャルケは契約の延長を熱望しているようですが、最初の交渉は不発に終わったそうです。
(ソース:talkSPORT

アーセナルがW.B.A.のスウェーデン代表DFヨナス・オルソン(29)の獲得に興味を示していると噂されています。 オルソンには300万ポンド(約4.3億円)のバイアウトが設定されています。 ただ、オルソン本人は「W.B.A.でのプレーに集中している」と語り、あまり本気にしていないようです。
(ソース:The Sun

アーセナルフィオレンティーナモンテネグロ代表FWヨベティッチ(23)に対するオファーを準備していると噂されています。 フィオレンティーナは移籍金を2,000万ポンド(約28.4億円)前後に設定しているとか。
(ソース:caughtoffside.com


まずはシャマフのローンが決まりましたね。
FWを出したってことは1人補強しないといけない訳で…
いろいろと妄想が膨らみます(笑)


にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ

P248アーセナル02/03エンブレム&コラージュ★ポスター【サッカーショップ・サッカーグッズ FOOTBALLFAN】

佐藤さくら NEW DAYS [DVD]
マックス (2011-10-27)
売り上げランキング: 11,140