Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

オーリエ獲得で合意か?【アーセナル移籍ゴシップ】

ブラジルW杯グループG
・ドイツ 2−2 ガーナ
ペア・メルテザッカー:先発フル出場
メスト・エジル:先発フル出場
ルーカス・ポドルスキー:出場機会なし

この試合でメルテザッカーがドイツ代表通算100CAPを達成しました!

■昨シーズン終了後にアーセナル自由契約になっていたチャックス・アネケが、ベルギー1部のジュピラーリーグに所属するズルテ・ワレヘムと3年契約を結んだようです。 アネケは過去2シーズン、リーグ1のクルー・アレクサンドラへローン移籍をしており、昨シーズンは全大会を通して16ゴールを挙げています。
(ソース:Sky Sports

アーセナルが獲得に動いていると噂されているACミランのイタリア代表FWバロテッリ(24)ですが、デイリー・スター紙によるとこの週末にもベンゲルバロテッリの代理人がブラジルで会談するらしいです。 バロテッリ自身もプレミアリーグへの復帰に意欲を見せているとか。 元々はインテル時代に指導を受けたモウリーニョの下で再びプレーしたいという気持ちがあったようです。

なお、現在はアーセナルが争奪戦をリードしていると報じられています。 バロテッリ側は週給15万ポンド(約2,605万円)を求めているとのこと。
(ソース:Daily Star

アーセナルトゥールーズに所属するコートジボワール代表SBセルジュ・オーリエ(21)の獲得で合意に達したとフランスのレキップ紙が報じているようです。 移籍金は800万ポンド(約13.9億円)で、 オーリエとは週給6万ポンド(約1042万円)の5年契約を結ぶとか。

オーリエは以前から、アーセナルでプレーするのが夢だと明かしていました。
(ソース:Daily Star

■今夏にバイエルン・ミュンヘンを退団することを明言しているマンジュキッチですが、一部で古巣のヴォルフスブルクへの復帰が噂されていましたが、バイエルンの幹部がヴォルフスブルクへ復帰することはないとコメントしたようです。

マンジュキッチに関してはアーセナルチェルシーへの移籍が噂されていますが、チェルシージエゴ・コスタ獲得に邁進しているためアーセナルに分があるといわれています。
(ソース:Mirror






にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ











唐沢りん 見つめないで [DVD]