18-19 プレミアリーグ:マン・U vs アーセナル戦の結果【速報】

スポンサーリンク

18-19 プレミアリーグ 第15節

マンチェスター・ユナイテッド 2−2 アーセナル 

 

《得点》

 マン・U:30’マルシャル、68’リンガード

アーセナル:26’ムスタフィ、68’ラカゼット

 

【出場メンバー】 

 レノ

ベジェリン f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

 ムスタフィ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

 パパスタソプーロス

ホールディング → 36’リヒトシュタイナー

コラシナツ

トレイラ f:id:jaguar541:20141105063214g:plain

グエンドゥジ

ラムジー → 46’ムヒタリアン

イウォビ → 64’ラカゼット

オーバメヤン

 

=ベンチ=

 チェフ

メイトランド=ナイルズ

エルネニー

エンケティア 

 

ホールディングは左膝靭帯の損傷か?

ラッシュフォードとの接触でピッチに倒れ込んだホールディングは、一度は立ち上がったものの苦悶の表情を浮かべて再び座り込みました。その後は駆けつけたメディカル・スタッフの治療を受けるとそのまま担架で運び出され、リヒトシュタイナーと交代しました。

左膝の靭帯に深刻なダメージを受けている可能性があると報じられています。

(ソース:The Sun

 

 

 

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
にほんブログ村

プレミアリーグ ブログランキングへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2018/2019シーズン
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました