Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

アンリ:いつかアーセナルに戻りたい

■トレーニング中に足首を痛めていたウォルコットですが、怪我の程度は軽いもので開幕には間に合うだろうとのこと…
マイクベンゲル監督
「思っていたよりずっと良い。 10日間の離脱となるだろう。 我々としては開幕に間に合うことを願っている。」
(ソース:Arsenal.com

エミレーツ・カップへ出場するNYレッド・ブルの一員としてロンドンに戻ってきたアンリ。 週末の試合は感動的なものになるだろうと語ります…
マイクアンリ
「我が家に帰って来た感じだよ。 僕にとっては何よりも特別な場所なんだ。 僕のアーセナルに対する想いは皆知ってると思う。 彼らのことをサポートしているし、ここに戻ってくるたびに毎回少し変わった気分になるんだ。」

ハイバリーでは7年間プレーしたけど、エミレーツでは数試合しかプレーしてないんだ。 最後の年は怪我をしていたからね。 (ハイバリーと違って)このスタジアムに対する感情は少し違うんだよ。 だけど、ここに戻って来てコーチやここで働く人たち(グランドキーパーやシェフ)みんなと会えることは本当に特別なことだし、いつも素晴らしいことだよ。 8年間過ごした所に戻ってこれて嬉しいよ。」

バルセロナ時代にここへ戻ってきたけど、あの時は勝負のかかった試合だった。 日曜日の試合はフレンドリー・マッチだし、それとはまた違った感じになると思う。 でも、ここへ戻ってくるといつも鳥肌が立つんだ。 バルセロナ時代もフィールドに立つとそうだった。 なんか変な感じだよ。 嘘でも何でもなく、すごく感動的な感じになると思ってる。 ここへ戻ってくると毎回そうなんだ。」(ソース:Arsenal.com

ジェルビーニョアーセナルで成功できるだろうとアンリは語ります…
マイクアンリ
「彼は優秀な選手だ。 僕はずいぶん前から彼のことは知っている。 彼には洗練されたスキルがあって何でもこなせてしまう。 1対1の場面では、数多くのプレミアリーグのDFたちが彼の餌食になるだろうね。」

「彼はスピードがあって視野も広い。 アーセナルで成功するための全てが備わっているよ。 彼はアーセナルに適した選手だと思う。 アーセンはチームにフィットしない様な選手は獲得しないよ。 ファンは彼のプレーにエキサイトするはずさ。 彼はスタジアムを華やかにすることのできる選手だと思う。」
(ソース:Arsenal.com

アーセナルは生涯に渡ってベンゲルを引き留めるべきだとアンリは語ります…
マイクアンリ ※訳が少し微妙です「何人かの人たちが最近のアーセンなら代え時だと思っているのは知っている。 何が起きるかは分からないけれど、(フットボール界に居る?)僕ら全員がいつの日か出ていくか・残るかを決める必要がある。 だけど、監督がクラブを変えてきたんだ。 僕としては、アーセンには生涯残って欲しいと思ってる。 (ここ最近の成績から)彼が批判されているのは知っているけど、うまく行けば今年はその批判を変えられると思う。」
「昨シーズンの彼らはタイトルまであと一歩のところまで行ったけど、タイトルを手にすることは出来なかった。 フットボールでは何事も結果で判断される。」

「いつか戻りたいね。 僕にとっても大きなことだよ。 いつの日かアーセナルに戻りたいと思ってはいるけど、それは僕が決めることじゃない。 決めるのはアーセナルだよ。 僕がここへ戻って来たいと思ってることは皆知ってると思うけど、選手としては難しいんじゃないかな。」
(ソース:Arsenal.com

ジャギエルカ、マタ、サンバの獲得に動いていることをヒル・ウッド会長が認めたそうです…
マイクヒル・ウッド会長
「我々はあと数人の選手を獲得しようと思っているが、一夜にして獲得できるものではない。 我々はジャギエルカに対してオファーを出したが、エバートンはオファー内容が不十分だと思っているようだ。 いろいろ忙しく動いてはいるが、まだ何も決まってはいない。」
セスクについて…
バルセロナは1年半に渡りいろいろ掻き乱した上で、決心がついたようだ。 ボールは彼らの側にある。 バルセロナは最初に約2,600万ポンド(約32.8億円)のオファーを出し、そのあと暫定的なオファーを出してきた。 もし彼らが選手を獲得したいのであれば、適正な価格を支払う必要がある。 他の選手の移籍金額などを見ても、我々が法外な金額を要求しているとは思わない。 交渉は終わりに近づいている。」
(ソース:Metro

■一時はアーセナル移籍で合意したと報じられたものの、交渉が決裂したことが明らかになっていたコスタリカ代表FWジョエル・キャンベルですが、アーセナルとの交渉を再開したようです…
マイクキャンベル
「僕らは再びアーセナルと話し合ってる。 まだサインはしてないけど、エージェントからの連絡を待っているんだ。」
(ソース:Mirror

アンリにはアーセナルで引退を迎えてほしい

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑クリックお願いしますm(__)m↑↑