Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

エムヴィラ獲得を諦めシティのデ・ヨング獲得に動く?【アーセナル移籍ゴシップ】

ファン・ペルシの母親がサン紙の取材に応じ、息子夫婦はロンドンに留まるだろうとの見通しを語ったそうです… ファン・ペルシの母親 「アーセナルは息子のことを愛している。 そのことが大きなインセンティブになるはずよ。 アーセナルは素晴らしいクラブだわ。 借金も無いし、なんといってもロビンはそこのアイドルですしね。」 (ソース:The Sun ファン・ペルシは、母親や奥さんに頭が上がらないようです… ファン・ペルシ 「今の僕があるのは母のおかげだよ。 母からはいつも自分の頭で考えなさいって言われた。 試合後に僕のパフォーマンスについて母の意見を聞くことは大事なことなんだ。 マザコンだって言われるかもしれないけど否定はしないよ。 僕にとっては人生においてもフットボールにおいても女性の影響を強く受けてるからね。 母や妻、そして姉(妹?)からの指摘は常に正直で厳しい。 だからこそ僕は彼らの意見を尊重してる。」 「娘のディナは僕にとってのプリセスだね。 僕は典型的な親バカさ。 微笑みながら小さな指を絡めてくるんだよ。 自分のパブリシティを信じるのはいつだって危険だけど、女性たちと話したり子供たちの姿を見ることで地に足を着けることができる。」 (ソース:The Sun アーセナルがレンヌのエムヴィラ獲得を諦め、代わりにマン・Cのオランダ代表MFデ・ヨング(27)の獲得に動くようだと噂されています。 既にオファーを準備しているとか。 ベンゲルは守備的MFの獲得を切望しているらしいです。 デ・ヨングは昨シーズンこそレギュラーとしてプレーしていましたが、今シーズンはマンチーニの構想から外れ、わずか11試合の出場に止まっています。 (ソース:Caught offside アーセナルが獲得に動いていると言われるマルセイユのフランス代表MFマテュー・ヴァルブエナ(27)ですが、チームが10位という不本意な成績でシーズンを終えたのに、そのような状態のなかでチームを去ることはできないと移籍を否定したようです... ヴァルブエナ 「僕は(チームに)忠実であり続ける。 10位で終えたような状況でクラブを去りたくない。 僕とクラブは一心同体なんだ。 移籍するなんてできない。 このことは欠点にもなるけど利点にもなるんだ。 CLに出れなくても来シーズンはエキサイティングなものになるかもしれない。」 「移籍について話すことはできないけど、ここには成功するために必要なものが全て揃ってる。 (10位だったのに)少し矛盾してるかもしれないけど、良いシーズンだったと感じてるんだ。」 (ソース:talkSPORT デ・ヨングは…。 まぁ噂止まりでしょう。 にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ  FC2 Blog Ranking プレミアリーグ 人気ブログランキングへ
Apple iMac 2.5GHz 21.5インチ thunderboltポート搭載 MC309J/A
アップル (2011-05-04)
売り上げランキング: 5556