Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)

アーセナルに関する日々のニュースを記録中

チェルシーもヨベティッチ争奪戦に参戦か?【アーセナル移籍ゴシップ】

アーセナルがレバンテのスペイン人ウィンガー、ルーベン・ガルシア(19)の獲得に動いているとスペインで報じられているらしいです。 ガルシアは昨年の9月にトップ・チーム・デビューを飾ったばかりですが、デビュー1年目で28試合4ゴールと活躍し注目を集めています。
(ソース: talkSPORT

■リヨンがソショーの元U-21フランス代表SBセバスティアン・コルシア(22)の獲得に近づいているらしいです。 コルシアについてはアーセナルやトテナム、ローマなども獲得に動いており争奪戦が繰り広げられていると噂されていましたが、どうやらリヨンが一歩リードしているようです。
(ソース:talkSPORT

ユベントスフェルマーレン争奪戦に参戦してきたらしいです。 今シーズン終盤にポジションを失ったフェルマーレンは今夏に移籍する可能性が高いと噂されています。 移籍金は500万ポンド(約7.7億円)前後だとか。 フェルマーレンに関してはナポリバルセロナも獲得に動いていると噂されています。
(ソース:caughtoffside.com

チェルシーへの復帰が濃厚といわれているモウリーニョ監督が、フィオレンティーナモンテネグロ代表FWヨベティッチ獲得を進言しているらいしです。 ヨベティッチはアーセナルへの移籍が濃厚だといわれていましたが、ここ数日は一転して交渉が難航していると報じられています。

チェルシーナポリウルグアイ代表FWカバーニ獲得に動いていますが、移籍金が5,200万ポンド(約80億円)とあまりにも高額なため、より安価に獲得できるヨベティッチ獲得にシフトしているとのこと。
(ソース:Daily Express




にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ
プレミアリーグ



村上友梨 Bloom [DVD]