メロのユベントス移籍が正式決定−アーセナル移籍ゴシップ

スポンサーリンク

■メロのユベントス移籍が正式決定しました。 移籍金2000万ユーロ+マルキオン

ニ(市場価格450万ユーロ)。 契約期間は5年のようです。

マイクメロ

ユベントスの一員になれて凄く嬉しい。 今は早くプレーしたくてしょうがない

よ。 僕は本当にスカッドを信頼しているし、チーム力が強化されてるから国

内・ヨーロッパ大会でどんな相手ともタイトル争いが出来ると思ってる。」

(ソース:Goal.com

■マン・C移籍が急浮上しているアデバヨル。 ミラー紙によると、昨日メディカル・チェ

ックを受けており、契約寸前だと報じています。 ヒューズ監督も、エトー獲りからアデ

バヨル獲りへ変更していることを認めています…

マイクヒューズ監督

「我々がエトーから距離を置いたことは報道されている通りだ。 そして、現在

はアーセナルとの協議が進行中だ。」

「私としては、我々がここでやろうとしていることが非常にエキサイティングで

あるということを、選手たちは理解していると思う。 我々が世界屈指のFWの

一人であるテベスを補強したことからも分かるだろう。」

アデバヨルを獲得することにより、より一層トップ・プレーヤーを獲得しやす

くなると思っている。」

(ソース:Mirror

■さらに気になる情報として、マン・Cに対してアデバヨルワークパーミットが発行

されたとスカイ・スポーツが報じています。

(ソース:Sky Sports

アデバヨルの移籍が現実味を帯びてくるなか、アデバヨルの後継者として以前か

ボルドーシャマフの名前が挙がっています。 しかし、一部の報道ではシャマフ

からレアル・マドリーフンテラール獲得へシフトするのではと噂されています。

(ソース:Goal.com

■トテナム行きの噂のあるヴィエラですが、インテルはトテナムがヴィエラを獲得し

やすくするため、ヴィエラに100万ポンド(約1.5億円)の違約金を支払って契約解

除を行なう考えのようです。 インテルはトテナムのジャーメイン・ジェナス獲得に動

いており、少しでもトテナムに有利な動きをすることで獲得のチャンスを広げたい考

えのようです。 さらに、契約解除をしても、ヴィエラに支払う高額な年俸を考えれば

元はとれると判断しているとのこと。 また、ヴィエラにとってもトテナムでは週給が

約3万ポンド低くなるため、違約金を受け取ることで減額分を補填でき、トテナムとの

交渉も進みやすいだろうとの思惑があるようです。

(ソース:Daily Express

アデバヨルの移籍は、既に契約書にサインするだけの段階まで来ているようです。

一部の報道では今日にも正式発表されるのでは?と言われています…。

にほんブログ村 サッカーブログ プレミアリーグへ 人気ブログランキングへ
プレミアリーグランキング 人気ブログランキング

↑↑応援よろしくお願いしますm(__)m↑↑


-本日発売-

WORLD SOCCER DIGEST (ワールドサッカーダイジェスト) 2009年 8/6号 [雑誌]

移籍情報
スポンサーリンク
みんなとシェアする
ジャガーをフォローする
Arsenal Watch(アーセナル・ウォッチ)
タイトルとURLをコピーしました